ご挨拶

TOP > ご挨拶 > ご挨拶

ご挨拶

石垣島は、沖縄本島・西表島に次いで3番目に大きな島です。亜熱帯の温暖な気候に恵まれた豊かな自然の島で中央には、県内最高の峰、おもと岳があり、サンゴ礁に囲まれた海はとても美しく、また、農産物、海産物が豊富にとれる島です。

なかでも、日本一早く収穫される新米「石垣島のひとめぼれ」は県内収穫量の80%を占めており毎年、6月には超早場米として全国に出荷されています。

さて、当社は、平成25年に農林水産省より農産物検査機関の認可をいただき、玄米の品位等検査及び集荷場として石垣市でスタートいたしました。

品位等検査は年産の表示、等級の表示、銘柄の表示、生産者の表示などJAS法、米トレーサビリティ法の重要な用件を担い、さらに検査においては公正かつ円滑な取引は基より、検査員は常に品質の改善を助長し農家経済の発展に寄与するよう努力しなければなりません。

今年度は、150t余りの玄米を集荷することができたいへん感謝しております。 また、販売についても県外からもたくさんのご注文をいただきありがとうございました。

日本農業は、個別所得補償制度の見直しや畜産の飼料提供という飼料米への転換、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)など取り巻く環境はますます変化していくことが予想されます。

我社は、品質の向上、食の安全、を目標に日々の農産物検査技術の研鑽に努め、2期作も収穫できる恵まれた地域の特徴を生かし農の力、食の力を伸ばし需要拡大に尽力する所存です。

 

平成26年8月

有限会社山七  那覇市首里平良町1丁目21番地
山田精米所  石垣市宮良1814番地の3
 
代表取締役 山田義哲

米ふぁみりぃホームページ